フェティッシュ・バーって何だろう? 行ってみた!

・絶対収益型スワップアービトラージ
・LINE@ステップマーケティング【24時間限定】
・FINALYOUTUBER(ファイナルユーチューバー)リスト収集&稼ぐ最新プログラム


昨晩の日曜劇場『小さな巨人』には引き込まれましたね(^-^) 長谷川 博己と香川 照之の迫真演技と、展開が驚きの連続というストーリー。「敵は、味方の振りをする」なんていう名言もあったりして、これからが楽しみなドラマですね。

さらに、『しくじり先生』のアンミカも笑わせてもらいました。スパイとの交際をテンポの良い関西弁で軽妙に話しますね。「そんなことって、あるんや!」と、つい言葉が出てしまうようなトークでした。スパイって、意外と身近にいるんですね(笑)

テレビの話ばかりですいません。平和ボケですね(^^;)



さて、今回はフェティッシュ・バーなるところを紹介してみたいともいます。

私がその店に行ったのは昨年の3月ごろだったと思います。宴会があり、1次会、2次会と終えたのは22時頃。その日は遅くなると思っていたので、近くにホテルをとってありました。早く終わってしまったので、楽しそうな店を開拓しようと思い立ったのです(^-^)


フリーペーパーの【ススキノ通信】をコンビニから入手。

ページを進めると、花魁(おいらん)風の女性が色っぽく着くずした写真がありました。

店はフェティッシュ・バー『Queens Bar Rey』となっています。フェティッシュという意味はよく分かりませんでしたが、クーポンで60分3,000円程だったので少し覗いてみることにしたんです!


店内に入ると、刑務所のような鉄格子が始めに目を引きました。それを囲むようにボックス席があり、ソファーは赤です。それだけで淫靡ですよね。鉄格子のなかには上から吊るす器具のようなものが下がっており、カウンター側にはたくさんの種類の鞭が掛けられてありました。

メイド姿の可愛いらしい女の娘に促され、カウンターに座りました。胸のあたりが開いており、大きい胸が強調されています。

「はじめてですか?」女の娘

「そんなんだよね、新しいジャンルの店を開拓したくて」私

「私もお店に入るの今日が初めてなんですよ。SMに興味があるんですか?」

「興味があるのか無いのか分からないけど、新しい世界を見てみたくて」

「それは興味があるんですよ。私も今、勉強しているんです」

そんな話をしながらSMにというよりも、その娘に興味が湧いていました(笑)


スタッフはその娘の他にママとマスターの3人で、ママとマスターは夫婦ということでした。時間がある時は遠征し、野外で縛ったり吊るしたりして写真を撮っているそうです。また、ママは女王様でもあり、金曜日と土曜日には店内でSMショーが開催されるということでした。そんな話を聞きながら、自分には到底分かることができない世界だなと思いながらも、少しづつ引き付けられるような気もしておりました(^^;)

その後にはSMショーでいつも吊るされているというお姉さんが来て、「縛られてエッチな気持ちになるということはないけど、仕事として吊るされている」という話や、「跡が残りやすい体質で、何日間か残ってはいるが、縛られるのは痛くはない(縛る人が上手ければうまい程)。ロウソクもそれ用のロウソクで、火傷するほど熱いものではない」ということを聞き、ショーとしての見せるSMがあるというのも教えてもらいました( ゚Д゚)

その日はショーはやっていない日だったので、話だけを聞き、メイド姿のアルバイトの娘と話をして時間を過ごしましたが、本当に驚かされることが多かったですね。


何より驚いたのは、最後の会計の時に「2万3千円です」と言われたことだ。それは高すぎると思ったのですが、2時間半経ってますのでと言われると女の子の飲み代も含めてしょうがないのかなと思い支払いました( ;∀;)


初めてのフェティッシュ・バーは、かなり高い授業料となりました。



・在宅中国貿易ビジネススペシャルパック
・中島健一のフィリピン不動産ハイパー投資術
・現役AV男優スパーキー佐藤が教える超早漏対策【早漏革命】

優しいラーメンと、優しい笑顔(*^-^*)

・絶対収益型スワップアービトラージ
・LINE@ステップマーケティング【24時間限定】
・FINALYOUTUBER(ファイナルユーチューバー)リスト収集&稼ぐ最新プログラム


皆さま、季節の変わり目ですが、体調はいかがですか?

私は、腹痛と体のだるさ、鼻水に悩まされております。風邪ですね(^^;)

鼻の下は赤くなり、「鼻かみました!」みたいになってるんです。大人なのに。

世の中には、ひと箱1万円もするティッシュペーパーがあるらしいですよ。『十二単(じゅうにひとえ)』という名で、シュッと取ると70円だそうです。そんな紙なら赤くならないんでしょうね。



さて、ゴールデンウイークの最中ですが、昼間に一人ラーメンしてきたので紹介してみます。

下手稲沿い、手稲区前田6条14丁目『麵屋 そらともり』です。

ついこの間まで、『かくれ屋』というお店だったと思うのですが、そのつもりで行ってみると店名が変わっていたんです。売れなかったのかな? 美味しかったような気がしたけどな?


いざ、お決まりの塩ラーメンを食べてみると。

IMG_2787.jpg

とても素朴な感じのラーメン。嫌いじゃないです。

青のりが乗っているのも私好み。

さらにメンマが普通とは全然違うんです。筍を縦に細長く切った感じで節目もあったりするんです。そして、とにかく長い!これまでのメンマの常識を覆してくれるようなめんまでした。

スープの味は、とにかく優しいですね。

最近のラーメンは背油とか、とにかくコッテリを前面に出したものが多いですが、ここはとにかく優しい味でした。飲みすぎた後なんかは、こういうラーメンがいいなとつくづく感じながら食べていました。チャーシューは燻製が効きすぎて、ハムそのままと私好みではなかったのですが、おおむね良好。優しさに包まれながら、穏やかな時間を過ごさせてもらいました。


とりわけ注記しておきたいのは、お店の長身の女性が綺麗だということです。笑顔も美しく、それだけでいい空間ですよね(笑) ビールでも頼んで注いでもらいたかったな(^^;)

ぜひ、足を運んでみてもらいたいと思います。


私も、たぶん行くと思います!




・在宅中国貿易ビジネススペシャルパック
・中島健一のフィリピン不動産ハイパー投資術
・現役AV男優スパーキー佐藤が教える超早漏対策【早漏革命】

鯉のぼりの向こうに見えるのは? なんと!

・絶対収益型スワップアービトラージ
・LINE@ステップマーケティング【24時間限定】
・FINALYOUTUBER(ファイナルユーチューバー)リスト収集&稼ぐ最新プログラム


米大リーグ機構が日本野球機構に、ポスティングシステムの改正を申し入れるということです。世に言う❝大谷ルール❞の協議ですよね。

いよいよ大谷が大リーグに行く日が近づいてきたんですね。

それにしても、凄い選手ですね。ケガで試合に出られなくても。WBCをやむなく辞退しても。世界から注目され、日米が新たなルールを作って迎えようとしているんですからね。恐ろしい!

これからの、さらなる活躍を期待しています。



最近、ディープな記事が続いていましたが、今回は家族的な昼間の世界を書いていきたいと思います。


さて皆さん、ゴールデンウイークはいかがお過ごしでしょうか?

札幌は好天に恵まれ、お出かけ日和に心惹かれております。

しかし、どこに行っても混んでいる。

こんな時は近場に限ると、子供たちを連れ桜とこいのぼりを見に出かけました。

IMG_2795.jpg

全国的には、とっくに散ってしまったでしょう桜が、ここ札幌ではこれからが見ごろ。もっと東や北は、さらに遅いんですよ。日本って長いですね(笑)

また、上の写真を見て下さい。皆さんがいつも見ているような桜とは違うでしょう?

北海道の桜はソメイヨシノのような上品なものは少なく、エゾヤマザクラという種類が多いそうです。花と葉が一緒に出ていますが、これも雪で閉ざされた北海道民が待ちわびるソウルフラワーなんです。


IMG_2798.jpg

河原に掛かるこいのぼり。ほのぼのとさせられ、温かい気持ちになりますよね。

しかし、その向こうの山を見て下さい。薄っすらと白いものが見えているでしょう。なんだと思います?

IMG_2800.jpg

そうです。雪なんです! 山にはまだ、しっかりと雪が残っているのです。

そんな中でも北海道の人たちは、「暖かいね」などと声を掛け合うんですよ。けなげでしょう(笑)

それほど、この暖かさを待ち望んでいるんですね。

これからの北海道は素敵ですよ。なんせ、花々が一斉に咲き誇るのですから。


皆さん。ぜひ北海道にお越しくださいね。

住みたくなっちゃいますよ(笑)



・在宅中国貿易ビジネススペシャルパック
・中島健一のフィリピン不動産ハイパー投資術
・現役AV男優スパーキー佐藤が教える超早漏対策【早漏革命】

札幌の出会い!第三弾。相席系はどう?②

・絶対収益型スワップアービトラージ
・LINE@ステップマーケティング【24時間限定】
・FINALYOUTUBER(ファイナルユーチューバー)リスト収集&稼ぐ最新プログラム


北朝鮮がミサイルを発射しましたね。

これだけ各国から圧力がかかる中で、ミサイル発射を試みる北朝鮮・金正恩の感覚が恐ろしく、これからさらに何をやってもおかしくないと思えてしまう。それは、アメリカも感じただろうと考えると、武力行使は避けられい状況と言えるだろう。

北朝鮮のミサイル発射が、最近はアメリカのサイバー攻撃でことごとく失敗しているのだから、北朝鮮が歯が立たないことを理解してくれたらいいのだが・・・


そのニュースを受けて、東京メトロが止まったのにも驚きましたね。それほど緊迫し差し迫っていることを実感させられました。緊急速報だけ見ると、日本にミサイルが飛んできたようにさえ思わされましたもんね。

北朝鮮は早晩、しっかりと抑え込まなければならないのだろうか。



さて、前回は相席居酒屋のお話をしましたが、今回は相席バーについてお話していこうと思います。

ススキノで1次会、2次会とかなり飲んで、もう少し飲みたいと一人で歩きながら思いついたのが相席バーでした。

店は、ビルの地下。受付は店に入る前の、明るいホールにありました。

システムは、女性と相席していない間は10分200円。相席すると10分500円になるというものでした。女性は0円です。


まずはカウンターに通されます。飲み放題なのでゆっくり飲んでいると、お兄さんがやってきて「今、単独の女性はいないのですが、単独で来た女性同士がカウンターで仲良くなってボックスにいるんです。そこで良ければいかがでしょうか?」とのこと、まぁ行ってみようということになりボックスに移動しました。

座ると、30歳くらいの女性と50歳くらいの派手目の女性が座っていました。

2人は、たまにこの店に来るということで仲良くなったようだ。風俗で働いたことがあるというのも共通点で、最近の男はだらしがないという話をしていたようだ。なかなか手強そうです。

こちらも酔っぱらっていたので中年トークで盛り上げようとしていると、女性もいろいろと話をしてくれました。少し上からの口調が気にはなりましたが、特に高い食べ物をせがむでもなく大人の会話を楽しんでおりました。

1時間ほど話したでしょうか、30歳くらいの女性が次の日仕事があるので帰るということで、私も帰ることにしました。すると、50歳くらいの女性が「もう少し飲みましょうよ」と言うのです。あまり気は乗らなかったのですが、女性に優しい私はつい「すこしなら・・・」ということで、店を出てもう一軒行くことになりました。

〆の寿司でも摘まもうかと話し、立ち食いの寿司屋に連れて行ったんです。

そのおばさんの食べるは食べるは。高いものからどんどん食べるんです。ま、お腹減っていたんだなと思いながらも驚きました。

そして、もうお腹いっぱいと店を出ると、ホテルに帰ろうとする私のタクシーに乗り込んでくるのです。驚きの連発です。派手なおばさんなので、本当に気が乗らなかったのですが、ここまで積極的なのだから恥をかかせては悪いなと思いホテルまで連れて行きました(汗)

観念してエレベターに乗ると、そこでいきなり「15,000円でいいよ」などとぬかすのです。あつかましすぎる! さすがの私も腹が立ってきました。

「そんなの、いらん」と言うと。

「帰りのタクシー代を頂戴」などと言ってくる。

部屋の前までついてきたおばさんを扉で押し出し、鍵をしっかりと閉めました。少し扉をたたいていましたが、あきらめて帰ったようです。

恐ろしいですね。こういう女性に出会ってしまうこともあるのですね。これは相席バーだから、このような女性と出会ったというわけではないと思いますが、少なからず、こんな人と出会う確率があるということは知っておいてもらい、気を付けてほしいと思います。


次の日の朝、もしかしたら待ち伏せされているのではないかと、周りに気を付けながら裏口から帰ったことは言うまでもありません(笑)




・在宅中国貿易ビジネススペシャルパック
・中島健一のフィリピン不動産ハイパー投資術
・現役AV男優スパーキー佐藤が教える超早漏対策【早漏革命】

札幌の出会い!第三弾。相席系はどう?①

・絶対収益型スワップアービトラージ
・LINE@ステップマーケティング【24時間限定】
・FINALYOUTUBER(ファイナルユーチューバー)リスト収集&稼ぐ最新プログラム


北朝鮮の軍創設記念日だった今日。大きなことが無くて良かったです。株価も安心感から大きく値を上げましたね。皆んな心配していたんですね。
あまり追い詰めると、“窮鼠猫をも噛む”ではないですが、何をするか分からないですからね。なんせ核弾頭と化学兵器を所有していますから。
上手に丁寧に、戒めてあげてもらいたいものです。


さて、シリーズでお送りしております札幌の出会いですが、今回は全国でも流行っていると聞く相席居酒屋と相席バーについてレポートをお届けしたいと思います。

札幌にも相席居酒屋、増えましたね。何箇所あるか分からないくらいです。タイプもいろいろあるようですが、私が行った店は個室の店でした。
受付をすると、今すぐ入れますとのことで、連れ(私の3歳上)と共におじさん2人で入って行きました。そこには22.3歳の女性が2人。カクテルを飲みながら待っていました。可愛らしいじょせいでした。
この店は時間で料金がかかり、その間は飲み放題という設定です。食べ物はそれぞれ頼まなければなりません。
私たちが入ると、まずは挨拶。愛想も悪くはありません。一軒目で結構飲んでいた私達は、年の差を感じながらも暗い雰囲気にならないように盛り上げていました。もちろん、「食べたいもの、なんでも食べてや」なんて大人の余裕を見せたりしながら(笑)
彼女達に話を聞くと、お金が無いから相席居酒屋で飲むのだと言うことで、出会いが欲しいわけでは無いようだ(笑)私たちも楽しく話し、彼女達の本音を聞きながら大変参考にはなったが、ジェネレーションギャプに耐えきれず1時間ほどで店を出た。彼女達はその後も店に残ると言っていた。
私より少し若いのが別で行った話を聞くと、やはり若い子が携帯ばかりをいじって、こちらから話しかけると一言「無理」と言われたそうだ。
札幌の相席居酒屋は、若い女の子が安く飲むために行くところとなっているようである(汗)

続いて、相席バーについて話していこうと思うが、相席バーは若い子ばかりというわけでもない。
本当は引き続き話したいのだが、今回はスマホで記事を書いていて、なかなか大変なので、次回のブログで紹介したいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


・在宅中国貿易ビジネススペシャルパック
・中島健一のフィリピン不動産ハイパー投資術
・現役AV男優スパーキー佐藤が教える超早漏対策【早漏革命】

注目されています!
大注目の新成分「キャピキシル」 お試しあれ!
プロフィール

北のおとうちゃん

Author:北のおとうちゃん


 〇性別:男性
 〇職業:自営
 〇性格:明るく、穏やか
 〇趣味:散歩
 〇好きなもの:お酒、遊び

ランキングに参加しました。
ポチッと応援お願いいたします。
ようこそ(^^♪


 札幌在住の43歳。お酒・遊び・人との出会いをこよなく愛しております。
 日本3大歓楽街に数えられるススキノは、とても楽しく刺激的な街です。しかしそこには、知らなければ陥る落とし穴や、知っていればもっと楽しめる面白さがあるのです。
 私のささやかな経験ですが実際に体験した情報ばかりですので、ススキノを歩く上での参考にしてもらえれば幸いです。
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR