ハプニングバーって、ご存知ですか?

★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★
2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!
■■■■回答者全員に5000円!!■■■■


警察官の不祥事が続いています。

福岡県警の野球賭博や広島中央署の詐欺事件の被害金8,572万円の盗難などが騒がれています。過去を振り返れば、ストーカーや痴漢、殺人まであるのですから驚きます。人間だから完璧なものを求めるのは難しいのかもしれませんが、❝警察官が正義❞という見方は考え直さなければいけないのかもしれませんね。

警察内部が何重にもチェックする体制を作り、警察官が起こした罪に対しては厳罰で対処する。警察が身内に甘いという意識が国内に広がれば、法治国家の根幹を揺るがすことになりかねない。日曜劇場の『小さな巨人』が現実にありそうで心配するところです。

しょうもない罠のような取り締まりに怒りを覚えながら、今回の不祥事を語ってしまいました(笑)

札幌の警察の方、よろしくお願いします。



さて、今回もディープな世界の話になってしまいますが、ハプニングバーってご存知ですか?

カウンターやボックスの他にフリースペースがあったりしながら、エッチなハプニングがおこるのを楽しむバーなんです。カップルや夫婦で来ていたり、単独男性、単独女性が日常では感じられない刺激を求めて訪れるお店です。

数年前には、警察の摘発を受けてニュースになったりしたこともあったので、危ない所として認識している方もあるかもしれません。そのせいもあり、数は減ったようですが、最近は摘発を受けないようにシステムを考えながら営業している店が多いようですね。


かなり前から、どんな世界なのだろうかと興味があった私ですが、いきなり札幌やススキノでその手のお店に行くのには不安がありました。知り合いに会ったらどうしようとか、ダマされたらどうしようなどと、なかなか踏み出せないでおりました。しかし、札幌以外のところならと、大阪に仕事で出た時に梅田近くの店に行ったのが初めてでした。3年ほど前のことです。


大阪のその店は、入会金4千円、単独男性の入場6千円で初回なら1万円でドリンクチケットが3枚付いてくるシステムです。階段を上がりインターフォンを押すと扉が開きます。狭い所に受付があり、身分証明書を提示して入会しなければなりません。

靴を履き替え次の扉を開けると、カウンターがあります。思っていたより狭い空間です。そこに数人の男女が座っていました。奥にはコスプレ用に衣装がたくさんかかっています。

緊張しながらカウンターの隅に座ると、50前後の女性が店内を説明してくれます。一つしかないボックスの壁はガラス張りになっていて、中が覗けるようななっていました。一方はカップルで来た人しか入れないスペース。もう一方は単独の男性が唯一は入れるエッチなスペースとなっており、上から吊り輪が下がっていました。


カウンターでお酒を飲みながら店の人や隣のカップルと少し話をしていると、隣のカップルの女性がもぞもぞとしています。そして、男性に何か耳打ちしているのです。

男性は私に、彼女が私とシタイと言っているのでいかがですかと尋ねてくるではないですか。まだまだ緊張しており、その上かなり驚いた私でしたが、「ハイ、よろしくお願いします」と答えていました。

その後の細かい流れは、http://kitanoyumeoibito.blog.fc2.com/のブログでおいおい書いていくこととしますが、私にとってはかなり衝撃的な経験となりました。


終わった後、再びカウンターで飲んでいると、お店の方から「始めて来て、いい思いをする人は珍しいですよ」と言われ、照れくさくも嬉しさを隠し切れないでおりました。

その後も2・3回その店に行ったものの、いい思いは簡単にはできないことを知らされました。


そして、いよいよ札幌のハプニングバーに意を決して行ってきたのです。始めは昼に行って様子を見てみようと、昼営業している店を探してみました。かなり少ないのですが、一軒だけ見つかったのです。

階段を上がり、廊下の先に入口があります。入り口を入るとすぐにカウンターがあり、入会審査のようなものはありませんでした。昼用の入会金と入場料、合せて5千円を払って入店します。

店では、店長と女性の店員、それに単独の男女の客が一人づつおり話をしていました。フロアーは3つに区切られていて、全部が見通せるような作りです。壁には、やはりコスプレ用の衣装や鞭などが掛けれれています。

奥のソファーに促され、昼間なのでソフトドリンクを飲みながらお店の説明を聞きました。すると、昼間はお話をするだけで、エッチなハプニングは禁止だというのです。様子だけ見て聞いて、良かったら夜にお越しくださいというではありませんか。なんとも拍子抜けをくらわされました。どんなハプニングが起こるのだろうと、緊張と期待でいっぱいだった私はガックリさせられました。

その後は、たわいもない会話をしながら、こんなことをするために緊張しながら来たわけではないと心の中で叫びながら時間を過ごし帰路につきました(笑)


このリベンジは、必ず今後したいと思っています。

皆様に、札幌のハプニングバーの報告ができるよう頑張っていこうと思います(^^;)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

たったの1,080円!?
アフィリエイトは成功者から学ぶのが一番!アフィリエイト初心者セミナー2017年春【動画版】ぜひ見て下さい。
FXには必須です。
とにかく勝率が凄いですね。 FXされる方は見ておいて損は無いと思いますよ。
プロフィール

北のおとうちゃん

Author:北のおとうちゃん


 〇性別:男性
 〇職業:自営
 〇性格:明るく、穏やか
 〇趣味:散歩
 〇好きなもの:お酒、遊び

ランキングに参加しました。
ポチッと応援お願いいたします。
ようこそ(^^♪


 札幌在住の43歳。お酒・遊び・人との出会いをこよなく愛しております。
 日本3大歓楽街に数えられるススキノは、とても楽しく刺激的な街です。しかしそこには、知らなければ陥る落とし穴や、知っていればもっと楽しめる面白さがあるのです。
 私のささやかな経験ですが実際に体験した情報ばかりですので、ススキノを歩く上での参考にしてもらえれば幸いです。
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR