札幌の出会い!第三弾。相席系はどう?①

★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★
2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!
■■■■回答者全員に5000円!!■■■■


北朝鮮の軍創設記念日だった今日。大きなことが無くて良かったです。株価も安心感から大きく値を上げましたね。皆んな心配していたんですね。
あまり追い詰めると、“窮鼠猫をも噛む”ではないですが、何をするか分からないですからね。なんせ核弾頭と化学兵器を所有していますから。
上手に丁寧に、戒めてあげてもらいたいものです。


さて、シリーズでお送りしております札幌の出会いですが、今回は全国でも流行っていると聞く相席居酒屋と相席バーについてレポートをお届けしたいと思います。

札幌にも相席居酒屋、増えましたね。何箇所あるか分からないくらいです。タイプもいろいろあるようですが、私が行った店は個室の店でした。
受付をすると、今すぐ入れますとのことで、連れ(私の3歳上)と共におじさん2人で入って行きました。そこには22.3歳の女性が2人。カクテルを飲みながら待っていました。可愛らしいじょせいでした。
この店は時間で料金がかかり、その間は飲み放題という設定です。食べ物はそれぞれ頼まなければなりません。
私たちが入ると、まずは挨拶。愛想も悪くはありません。一軒目で結構飲んでいた私達は、年の差を感じながらも暗い雰囲気にならないように盛り上げていました。もちろん、「食べたいもの、なんでも食べてや」なんて大人の余裕を見せたりしながら(笑)
彼女達に話を聞くと、お金が無いから相席居酒屋で飲むのだと言うことで、出会いが欲しいわけでは無いようだ(笑)私たちも楽しく話し、彼女達の本音を聞きながら大変参考にはなったが、ジェネレーションギャプに耐えきれず1時間ほどで店を出た。彼女達はその後も店に残ると言っていた。
私より少し若いのが別で行った話を聞くと、やはり若い子が携帯ばかりをいじって、こちらから話しかけると一言「無理」と言われたそうだ。
札幌の相席居酒屋は、若い女の子が安く飲むために行くところとなっているようである(汗)

続いて、相席バーについて話していこうと思うが、相席バーは若い子ばかりというわけでもない。
本当は引き続き話したいのだが、今回はスマホで記事を書いていて、なかなか大変なので、次回のブログで紹介したいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


少し突っ込んだ話は『http://kitanoyumeoibito.blog.fc2.com/』の方でしております。

そちらもよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントの投稿

非公開コメント

たったの1,080円!?
アフィリエイトは成功者から学ぶのが一番!アフィリエイト初心者セミナー2017年春【動画版】ぜひ見て下さい。
FXには必須です。
とにかく勝率が凄いですね。 FXされる方は見ておいて損は無いと思いますよ。
プロフィール

北のおとうちゃん

Author:北のおとうちゃん


 〇性別:男性
 〇職業:自営
 〇性格:明るく、穏やか
 〇趣味:散歩
 〇好きなもの:お酒、遊び

ランキングに参加しました。
ポチッと応援お願いいたします。
ようこそ(^^♪


 札幌在住の43歳。お酒・遊び・人との出会いをこよなく愛しております。
 日本3大歓楽街に数えられるススキノは、とても楽しく刺激的な街です。しかしそこには、知らなければ陥る落とし穴や、知っていればもっと楽しめる面白さがあるのです。
 私のささやかな経験ですが実際に体験した情報ばかりですので、ススキノを歩く上での参考にしてもらえれば幸いです。
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。