加藤 鷹の色紙に和まされ・・・ 『一幻』より。

★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★
2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!
■■■■回答者全員に5000円!!■■■■


本当に久々の投稿となってしまいました(^^;)
九州の災害があり、気持ちが滅入っていたところがありました。
しかし、できる限りの援助をしながら平常を怠らないことが私たちにできることであろうと考えます。
そして、祈ること・・・。


ということで、今回は先日お客さんを連れて行った『えびそば 一幻』について紹介しようと思います。
こちらもかなり前に、ラーメンランキングの中で紹介したのですが、久々に本店に行くとやっぱりおいしかった( ◠‿◠ )

その日は土曜日だったので混むことが予想されました。昼11時の開店に合わせてお店に行くと、すでに大勢の方が並んでいます。
店のドアが開き、店内へは入れましたが一巡目には間に合わず、窓際の席で待つこと2・30分。なかなか長く感じました(^^;)
しかし、その間にも次々にお客さんはやってきて、店内の15人ほど座れる待合席はいっぱいで外にも20人くらいは並んでいました。
その日の札幌は30℃を超える真夏日! 人気があるのは素晴らしいですが、ここまで待つのは大変ですし熱中症も心配ですね。

さて、私が頼んだのは、もちろん“えびしお そのまま 太麺 780円”です。そして今回は“えびおにぎり 160円”も頼んでみました。

IMG_3051.jpg
エビの味わいが一番分かるんです。
何とも言えないエビの風味とエビの甘み。たまりません( ˘ω˘ )
お連れしたお客さんも、大満足です。
30分待って、10分ほどで平らげてしまいました(笑)
今回初めて頼んだ“えびおにぎりは”予想よりエビ感は無く、私の過剰な期待は満たされませんでしたが、お客さんは喜んでくれていました。

かなり満足してから、上に飾ってある色紙に目をやると(店内中にたくさんの色紙が貼られているのです)

IMG_3053.jpg
なんとあの、加藤 鷹じゃありませんか‼
一緒に貼られている写真のポーズは、もちろんあのゴールドフィンガーポーズ(笑)
過去に見たいくつかのAVを彷彿させます。
なんだか、とても素敵なお土産をもらった気分にさせてもらいました(笑)

さて、その後の私たちは・・・
IMG_3046.jpg
再集合して、夜の街へと消えていったのでした・・・。

その辺につきましては、後日ご紹介していきたいと思います(^_-)-☆

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーサイト

不安な時間を過ごす方々のために、今は祈るばかりです。

★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★
2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!
■■■■回答者全員に5000円!!■■■■


九州、四国地方の水害は甚大な被害をもたらしています。

避難所にいる方々はどんな不安な思い出過ごしているかと思うと、かける言葉もありません。


気象庁から大雨の特別警報が出て、「これまで経験したことのないような大雨になります」「重大な災害が起こる危険があります」「命を最優先に守ってください」というニュースが流れたら、どんな気持ちなのだろう。

もちろん、備えるために前もって警報を出してくれているのだが、いざ自分の地域にその警報が出されたら…

何をしていいかわからず、家にこもり不安な時間をただただ過ごすことになるのではないかと想像するのです。


九州地方にも四国地方にも大勢の友人や知人がいるが、安否を確認することもままならない。

今、私にできることは祈ることしかない。

皆が元気であることを、少しでも早くこの不安な時間を終えることができるようにと。


そして、この危機を通り抜けたのならば、できる限りの支援、応援をしたいと思うのです。


皆が明るい心で歩めるよう、今は祈るばかりであります。



このエントリーをはてなブックマークに追加


たったの1,080円!?
アフィリエイトは成功者から学ぶのが一番!アフィリエイト初心者セミナー2017年春【動画版】ぜひ見て下さい。
FXには必須です。
とにかく勝率が凄いですね。 FXされる方は見ておいて損は無いと思いますよ。
プロフィール

北のおとうちゃん

Author:北のおとうちゃん


 〇性別:男性
 〇職業:自営
 〇性格:明るく、穏やか
 〇趣味:散歩
 〇好きなもの:お酒、遊び

ランキングに参加しました。
ポチッと応援お願いいたします。
ようこそ(^^♪


 札幌在住の43歳。お酒・遊び・人との出会いをこよなく愛しております。
 日本3大歓楽街に数えられるススキノは、とても楽しく刺激的な街です。しかしそこには、知らなければ陥る落とし穴や、知っていればもっと楽しめる面白さがあるのです。
 私のささやかな経験ですが実際に体験した情報ばかりですので、ススキノを歩く上での参考にしてもらえれば幸いです。
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。